• 脳ドッグの流れ
  • 脳ドッグ検査内容
  • 脳ドッグコースと料金
  • 悩み・症状別

脳ドックコラム

2015年12月14日 月曜日

月経前の過ごし方

pic20151214203422_0.png

こんばんは!春日市、中央区天神にあります陣内脳神経外科クリニックです。

 

本日は片頭痛で悩まれている女性のかたへ、月経前の過ごし方についてお話します。

 

エストロゲン性の片頭痛の人は、月経前の過ごし方に注意が必要です。特に高温期終末から月経前までの、エストロゲンが急激に低下する時期に頭痛が起こりやすいことがわかっているからです。

自分がエストロゲン性の片頭痛かどうかは、頭痛日記をつけるとよくわかります。

毎月月経のリズムにともなって発作が起こるようであれば、まず、間違いありません。

エストロゲン性の頭痛が起こりやすい時期は、頭痛の他にも倦怠感やむくみ、乳房の張りや便秘、精神的落ち込みなど様々な不調があらわれやすいものです。

 

こうした多彩な症状が出るものを医学的にはPMS(月経前症候群)と呼んでいます。

この場合は、アロマテラピー漢方薬が有効な場合もあります。

 

※エストロゲン・・・女性ホルモンのひとつ



投稿者 医療法人陣の内脳神経外科クリニック